履いたズボンの収納方法は吊るすのがおすすめ!たった1秒で時短にも

この記事は約4分で読めます。

一度履いたズボンの収納って、どうしてますか?

上の服はハンガーに掛けるなり、畳むなりすると思うのですがズボンの収納って、意外と厄介だったりします。

今回のお話は『履いたズボンの収納方法は吊るすのがおすすめ!たった1秒で時短にもと題しまして、私がおすすめするズボンの収納方法をご紹介したいと思います。

道具も必要なくすぐに実践できる簡単な方法ですので、今日からぜひ取り入れてみてくださいね。

毎回洗わない服の収納は『見せる収納』がおすすめ

試行錯誤した結果、唯一続いている方法とは・・・

見せる収納ということでディスプレイ風にしてしまう!ということでした。

カッコつけて言ってますけど、ただ「カーテンレールにフックつけて掛けるだけ」ですよっ!

 

クリックして拡大

 

↑腰にくる部分を掛けると、プレスが崩れません😉

ジーパン率高い!左はダンナさん用、右は自分用と分けています。

 

 

↑IKEAで買ったシルバーのS字フック、掛けやすいしシンプルで可愛いなと思います!

 

 

これなら脱いでから掛けるだけですし、1秒で出来ますね!笑

見せたことで良かったことといえば、『朝コーディネートがしやすいこと

 

忙しい朝に、パッと服を決められるっていいですね👗🤩

 

意外と悩む、一度履いたズボンの収納

衣類の整理整頓が苦手

お恥ずかしい話なのですが、特にズボン関係でよくあるのが

・脱いだら脱ぎっぱなし
・イスやソファーにかけっぱなし
・脱衣場で脱ぎっぱなし
・どこで脱いだか分からない始末・・・
 
もんち
もんち
 

ズボラなやつめーっ!

 
いやほんとに、なかなか直らない脱ぎっぱなし癖
疲れて帰ってきたら、もういいやーってポイしちゃうんですよね(笑)
 
 
 

何で上の服は散らからないのに、ズボンだけ散らかるんだ?

ズボンは毎回洗わないからですね!(洗う人もいるかもしれないけど、私は毎回洗わない)
 
またすぐ履くし、いちいち畳むのめんどくさい
とりあえずソファーにかけとけーい
 
という風に、無意識にズボラ脳が働くわけです。笑
 
 
 
 

畳んでクローゼットに仕舞う?ハンガーに掛ける?

最初のうちは、きちんと畳んでクローゼットに仕舞うんです。

でもしばらくすると、元どおりになってしまう😂

畳むという動作が、面倒になるんですね。

 
なんでちゃんと出来ないのー!と思うのは辞めて、自分を受け入れることにしましたよ。
 
 
もんち
もんち
履いたズボンを洗わずにクローゼットに仕舞うのも、何だかイヤだなぁ 
 

まとめ:続かなきゃ意味がないよねという話

 

ズボン収納が苦手なのは、毎回洗わないしすぐ使うから、ついつい出しっぱなしにしてしまう

畳むという動作も面倒で続かない

続けられる方法を第一優先に考える

 

子供の頃から、片付けなさーいってよく怒られてました!

なんで続かないんだろう、出来ないんだろうって凹んだり怒ったりしていましたが

やり方が合わないだけで、他に自分が続けられるような方法はないかな?と考えれば良かったのですね😇

 

どんなことでも同じで、継続できないと意味がないですね!

 

これからも試行錯誤しながら、アイデアがあればご紹介させていただきたいと思います!
少しでも参考になれば幸いです。
 
ここまで読んでいただいてありがとうございました!
それでは\\\\٩( ‘ω’ )و ////

コメント

タイトルとURLをコピーしました